CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ヤマハ トリシティ LWN | main | 休日もバイク!! >>
点検整備のススメ
0
    JUGEMテーマ:車/バイク


    梅雨の時期だからなのか、雨の日が多いですね。

    当店ではオートバイの修理点検も行っております。


    先日入庫してきた車両が・・・




    エンジン不動のライブディオAF34


    思いっきり縦傷入ってます。

    おそらく、ピストンピンクリップを再利用したのでしょうね。
    クリップが吹き飛んで中で暴れてこうなってしまったのでしょう。

    駆動系もベルトが切れて交換したのでしょうが、切れたベルト片はそのまま埋め込まれたままになっており、
    クラッチ等に巻きついて非常に危険な状態です。



    新しく入れたベルトもこの通りちぎれる寸前です。




    もう一件、同じAF35ライブディオの修理で、バイクが前に進まないので何とかしてほしいという御依頼がありました。

    エンジンは普通にかかりましたが、ベルトがこの通り・・・。




    プーリー、ドライブフェイス、クラッチと接触して動力をタイヤに伝えるための部分が根こそぎはがれてしまっております。
    食べ終わって残ったスイカの皮じゃあるまいし・・・・

    ちなみに先のちぎれかけのベルトとメーカー同じでした。



    原付(オートバイ)も所詮は機械です。
    乗れば乗った分だけ部品は消耗します。
    乗らなくて放置してても部品が劣化していきます。


    自動車と違うのは車検がないということ。

    こんな風になってからでは遅いです。
    または、いざ必要な時にバイクが使えない、といった状況も出てくるかもしれません。



    そうなる前に、しっかりと点検を行い、劣化・消耗している部品はトラブルを起こす前に交換しましょう!


    当店でも点検整備行っております。
    是非お気軽にお声かけください。
    | 日常 | 16:47 | - | trackbacks(0) | pookmark |
    この記事のトラックバックURL
    http://bike7.nanacompany.jp/trackback/44
    トラックバック