CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< SA36J ジョグ 中古車両入荷!! | main | スーパーカブ50 C50 入荷! >>
整備・メンテナンスの目安について 〜エンジンオイル編〜
0
    JUGEMテーマ:車/バイク

    皆さん、お乗りのバイク・原付のメンテナンスはどれくらいの頻度で行っていますか?


    逆に、どれくらいの頻度で交換すればいいかわからない、と言う方も多々いるのではないでしょうか?


    ということで、今回は整備・メンテナンスの目安についてお話致します。


    ○エンジンオイル

    3000km走行、または3ヶ月に一度
    (中古車は2000kmに一度)

    エンジンオイルはエンジンの中を循環して、エンジン内部の冷却・潤滑・防錆・洗浄などを行ってくれます。
    走行すればするほどオイルは汚れ性能が低下していきます。そのため走行3000kmごとに一度は交換することを推奨します。

    また、「3000kmも走らないよ」という方も出来れば3ヶ月ごとには交換するようにしましょう
    これは、エンジンオイルも生ものですので、時間経過とともにやはり劣化していき、性能を発揮できなくなるからです。

    また、新車ご購入時は3000kmに一度の頻度が推奨目安となりますが、走行距離10000kmを超えたあたりから、または中古車両は2000kmに一度のサイクルが良いです。




    上:新品のエンジンオイル
    下:3000km走行後のエンジンオイル


    ただ、これはあくまで目安ですので、場合によっては変わってきます。
    たとえば、アクセル全開で常に速度いっぱいで走られるかたや、またはバイクの走行距離過多により、オイルが一緒に燃えてしまい自然減少されているかたはサイクルを早めて2000kmごとの交換でも良いかもしれません。

    また、逆に全くバイクに乗らない方などは3ヶ月と言わずに6カ月に一度の頻度でも良いと思います。





    上:オイルレベルゲージにしっかりとオイルが付着している状態。問題ない状態
    下:オイルが燃えてしまい、ゲージに付着しない状態。早急なオイル交換、またはオイルの継ぎ足しが必要な状態



    ただ、一つ言えることですが、
    現行のオートバイはエンジンオイルのメンテナンスをしっかり行っているかどうかで寿命が極端に変わります。
    「突然バイクが動かなくなった」「走行中にエンジンがストップしてかからなくなった」「ガラガラ異音がする」「マフラーから白煙が上がる」と言ったトラブルに見舞われた場合、大体の車両がオイル管理がしっかりと行われていない場合が多いです。


    せっかく買われたバイクを少しでも長く、安心して乗れるように、オイルメンテナンスはしっかりと管理して行いましょう!
    また、当店でオイル交換をして頂いた場合、「次回オイル交換目安」を記載したシールをご希望の方に貼らせて頂いています。
    当店にてオイル交換をご依頼頂く際は、是非お声かけください!
    | 御案内 | 14:07 | - | trackbacks(0) | pookmark |
    この記事のトラックバックURL
    http://bike7.nanacompany.jp/trackback/34
    トラックバック